HOME>環境への取り組み

環境への取り組み[enviroment activity]

環境への取り組み

キユーピー醸造のお酢造りは、豊富な水と微生物による天然の力を利用して行われます。
地球環境になるべく負担をかけない事業活動を目指すことは、企業が持続的に発展していくために不可欠な社会的責任です。また、地域に暮らす住民の一員として地域・社会と共生していくために、信頼ある企業市民となることを目指しています。

循環型社会へ

生産工程で発生する約8百トンの動植物性残さをはじめとする、すべての廃棄物のリサイクルに取り組んでいます。残さの肥料化や分別収集の推進、廃棄物発生量の抑制のほか、微生物を使った排水の浄化などの取り組みを通して、五霞工場・滋賀工場で再資源化率100%<ゼロエミッション>を達成、維持しています。

環境への取り組み

食品残渣肥料化で、環境にやさしい商品づくり

キユーピーグループではマヨネーズやタマゴ加工品の製造過程で発生する、タマゴの殻も有効利用しています。私たちは、これをお酢に溶かし、葉面散布用のカルシウム肥料を開発しました。
この「葉活酢」を使っていただいた多くの農家の皆様から、作物が元気に育ち収量も安定したとの評価を頂いています。

お惣菜や加工食品に利用される野菜を元気にすることで、お客様に喜んでもらえる商品づくりのお手伝いと、環境に配慮した活動を推進しています。

地球温暖化防止

生産設備の導入やエコ技術の開発導入から、生産工程効率化の積み重ねまで、多彩なかたちで温室効果ガス排出削減に取り組んでいます。LPガスに比べてCO2排出量の少ない天然ガスへのエネルギー転換や、省エネタイプ設備の導入、排水処理過程で出るメタンガスの燃料利用、さらにオフィス部門では省エネデーの設定など、会社全体でCO2排出量の削減につなげています。

環境への取り組み

冷却水の再利用で水と燃料の使用量を大幅に削減

酢酸発酵する際に利用していた冷却水を循環利用する取り組みを行っています。

発酵装置を冷却する際に暖められた水を補給液タンク(発酵前液)の加温用として、くり返し利用しています。この取り組みにより冷却水、補給液加温用水の使用量を削減するとともに、加温時のエネルギー使用量も削減しました。

地域社会の一員として

地域の皆様とのふれあいを深めたいという思いから、多彩な活動を通じて地域社会への貢献に努めています。
本社では、地元自治体と環境美化協定を結び、地域の皆様とともに駅商店街の清掃に毎月参加するなど、地域社会に根ざした活動に積極的に参加しています。
また、環境に対するエコアクションを従業員みんなで実施しています。入職時の環境一般教育をはじめ、エコドライブ・クールビズ・マイカップ/箸・ECOCAP等を日ごろから取り組んでいます。

環境への取り組み

お花見クリーン作戦実施しました!

権現堂(五霞工場前の河岸、お花見の名所)の清掃活動を実施しました。 従業員(家族含む)みんなで、たくさんのゴミを回収しました! その後、マイ箸・マイカップ持参で桜を見ながら楽しいお花見会になりました。

生産工場の環境ISO活動

環境マネジメントシステムISO14001を認証取得

滋賀工場と五霞工場において環境マネジメントシステムISO14001を認証取得し、省エネルギー、省資源、廃棄物の削減、工程歩留まりの改善に努めるとともに、副産物の更なる有効活用などに取り組み、環境保全活動を推進しています。

五霞工場の取り組み ≫≫ 滋賀工場の取り組み≫≫

数字で見る取り組み状況

生産工場の環境負荷

CO<sub>2</sub>排出量の推移

ページの先頭へ戻る