HOME>環境への取り組み>五霞工場

五霞工場[goka factory]

五霞工場の環境への取り組み

環境方針

キユーピー醸造株式会社五霞工場は、人間が作った最古の調味料「ビネガー」を微生物の力をかりて製造しております。
 古くからの伝統と自然の恵みを大切にし、新しい技術でよりいいものを作ることを目指して活動しております。
 当工場は自然豊かな五霞地区に存在する工場として周辺環境との調和と、社会への貢献を図ることを目指し環境保全活動に取り組んでまいります。

  • 1.私たちの企業活動が環境に与える影響を正しく認識し、環境汚染の予防を推進するとともに、環境マネジメントシステムの継続的改善を図ります。
  • 2.私たちの企業活動にかかわる環境関連法規、私たちが同意するその他の要求事項を遵守します。
  • 3.以下の項目を環境管理重点テーマとして取り組みます。
    •  (1) CO2発生量削減に努めます
    •  (2) 水の節水に努めます。
    •  (3) E活動を実施します。
      (E活動とは社会貢献活動を始めとする社会環境への有益な活動、間接的な活動をいいます)
  • 4.この環境方針は、五霞工場内の組織で働く人々と組織の為に働く人々全てに周知徹底するとともに、社外の人にも開示します。

2016年12月1日
キユーピー醸造株式会社 五霞工場

環境目標(2017年度)

  • 1.CO2発生量(製造数量あたり)を3%削減する。(2016年度実績基準)
  • 2.E活動を一人一件以上実施(間接的な環境活動の実施)